『久しぶりの一人旅…親友に久しぶりに会うこと  一人旅第3弾最終回』

斎木院長の独り言

さて前回は『久しぶりの一人旅…  親友に久しぶりに会うこと  一人旅第2弾』についてお送りしました。数回にわたってお送りした企画です。

今回は『久しぶりの一人旅…親友に久しぶりに会うこと  一人旅第3弾最終回』についてお話したいと思っています。

さて前回は名店寿司の「君家」へ行き、妙と感じた時間が何気なく普通の空気に変わって心地よい時間を過ごした
そんなお話でした。

ゆっくり休んだ私は翌日朝、またまた昼飯を彼と約束してましたので、830から河崎レトロ散歩にでかけました。
蔵がいっぱいあり、酒が有名だったそうです。白鹿、富久娘など聞いたことのある名前のお酒がありました。
懐かしい。まさにレトロです。

さあ、友人と合流して 松阪牛の「若柳」というところへ行きました。有名なところのようですが、あまり地元の人しか
知らないような隠れ家的なところです。ここもうまかったなあ。ヒレ肉は数枚しかいただけません。皆さんにあたるように限定
枚数でした。
ただこの二日間。私がいつも言っていることですが…やはり美味い物を食べさせていただきましたが、やはり誰と食べるか???が重要です。私は基本、おごられるのはしないし嫌な人ですが、親友のH君(通称:PACK)にはおごられてました。彼の心遣いにいたく感動しましたし、有難かった。今度彼が来た時にどう楽しんでもらおうか? ちょっとプレッシャーです。でもいい二日間でした。また彼が帰る直前にお土産をくれました。

「齋木とご家族に… 赤福は有名やけど伊勢の人が好むお菓子だよ…」

今日、偶然この独り言をみている皆さんに朗報です。 白石クッキー と イト印煎餅 です。
もちろん美味しかったです。1450の近鉄に乗り1812福山に着きました3.5時間くらいの旅です。

私はまた伊勢に来たくなりました。次はいつ行くだろうか? お互い安定したころにまた、彼とよき時間を数時間でも
持てたら私は幸せなんだと思います。

伊勢参りで私が得たものは何だったのか???
 それはやはり自分探しの旅でした。その答えは見つかったか否か?それは今後の私から出てくるものだと思います。最近見た己を知る事の大切さを説いた 「老子」の言葉を最後に… 終わりたいと思います。

「人を知る者はせいぜい智者という程度だが、自分自身を知っている者こそ真に明知の人といえる。
 人に勝つ者はせいぜい力のあるという程度だが、自己に打ち勝つ者こそ真の強者といえる。」

 いい言葉ですよね。皆さん… そしてありがとう、H君。 また… いつか… そして今回の旅をSNS上で一緒に楽しんでくださった同期の先生Y、忍先生  K、法ちゃん先生  T、映ちゃん先生 最後まで 見守りありがとうございました。
旅でお世話になった皆様、親友のH君、伊勢の神々、人々に感謝をささげたいと思います。

追伸
皆さん、今回はかなり手前味噌な報告でブログ的で申し訳なかったです。次回また頑張ります。

平成25年11月2日

▲ページTOP

×このページを閉じる

©2013 Saiki jin clinic Seto Fukuyama all rights reserved.