このサイトはJavaScriptを“有効”にしてご覧ください

スタッフリレーコラム/さいきじんクリニックとわたし

スタッフコラム写真

『第3回豊ケン運動に参加して』

まずは自己紹介をさせていただきます。

私は、今年度の5月1日からさいきじんクリニックへ入職した臨床工学技士の賀藤智之です。賀藤と書いてカトウと読みます。広島市西条町出身で福山では珍しい名前と言われますが、皆様これからよろしくお願いします!

今回は6月11日にクリニックで『第3回豊ケン運動』が開催されたので私も参加してきました!今回の豊ケン運動はヨガの先生をお招きして,ヨガ教室が行われました。患者さんは全部で30人ほど参加され、クリニックの職員も患者さんに混じってヨガを体験させていただきました。およそ1時間に渡ってヨガを体験しましたが、私はヨガの経験がこれまでに全くなく,先生の丁寧なご指導の下でとても楽しくヨガを行なうことができました。また患者さんも真剣な表情で楽しまれていました。

私は今回はじめてヨガを体験してみて,実際に肩が軽くり,腕が軽くなるなどの効果を実感できました。ヨガ教室が終わった後は身体全体が熱く感じて先生のおっしゃった健康に大事な体温の上昇というヨガの効果を感じました。

次回の7月30日豊ケン運動でも今回に引き続きヨガ教室が行われるので,今回参加されなかった患者さんにも来ていただけたら良いなと思います。

(※豊ケン運動とは院長の名前の「豊」と健康の「ケン」を組み合わせた月1回行う運動療法です)

臨床工学技士 賀藤

コミュニティ

2017年オリジナルカレンダー

12月よりクリニックにて配布予定です。

こちらから簡易縮小版(A4サイズ)がダウンロードできます。

マスコミ掲載情報

当クリニックが行政書士会会報誌『日本行政 2月号』に紹介されました。

詳細記事はこちら

齋木院長開院14週年記念コラム

リビング新聞『症状が見過ごされやすい急性腎不全』

院内誌『さいきランド新聞 ハートフル』

さいきランド新聞『ハートフル』2014年秋号

2014年 秋号
こちらからダウンロード(PDF)
2013年 夏号
こちらからダウンロード(PDF)
2012年 冬号
こちらからダウンロード(PDF)

東北支援活動

2012年 8月20日(月)宮城県南三陸町にて東北支援活動の一環として、コンサートの主催とともに、メディカルカウンセリングを実施いたしました。その活動の様子をまとめた動画です(音声入り/YouTube)。

活動についてもっと知りたい

スタッフルーム

医師、看護師・看護助手、臨床工学技士、放射線・臨床検査技師、栄養士、受付・事務など、各部署のスタッフをご紹介いたします。

こちらから

△ページのTOP