このサイトはJavaScriptを“有効”にしてご覧ください

スタッフリレーコラム/さいきじんクリニックとわたし

スタッフコラム写真

『第2回『豊ケン運動』に参加して』

こんにちは。看護師として働かせていただいています甲斐です。

新緑の若葉も芽吹いて、日中では暑さを感じ、夏の気配がして参りましたね。先日私は、クリニックで開催された運動療法イベントに参加させていただきました。そのイベントは、第2回豊ケン運動といって、患者様とスタッフが一緒になって健康のためにいろんな運動をするイベントです。

“豊ケン運動”の名前の由来についてですが、「豊」はさいきじんクリニックの院長先生の名前「豊徳」の一文字、豊(ゆたか)からとって豊で健康に過ごせるようにという思いが込められているということです。

第1回 豊ケン運動は4月の桜が満開のころに行われ、リハビリの先生がスロージョギングについての講演をされた後、桜の木の下で参加者全員がスロージョギングを実行し、とても楽しく良い汗を流すことができました。

今回、第2回 豊ケン運動では、脳の活性化を目的としたクイズ形式の脳活リハビリと、その場で足踏み運動リハビリを兼ねてうどんを足で踏んでコシが効いた手作りうどんを作成し、美味しいうどんをいただくことができました。音楽に合わせて、うどんを踏む運動でしたが結構な足腰の力が必要でした。

次は6月11日(日)14時から、第3回 豊ケン運動 「ヨガ」が開催される予定です。ぜひ参加して豊かで健康に過ごしていきたいと思います。

皆様もぜひ参加してみてはいかがですか、お待ちしています

スタッフコラム担当者

看護師 甲斐

コミュニティ

2017年オリジナルカレンダー

12月よりクリニックにて配布予定です。

こちらから簡易縮小版(A4サイズ)がダウンロードできます。

マスコミ掲載情報

当クリニックが行政書士会会報誌『日本行政 2月号』に紹介されました。

詳細記事はこちら

齋木院長開院14週年記念コラム

リビング新聞『症状が見過ごされやすい急性腎不全』

院内誌『さいきランド新聞 ハートフル』

さいきランド新聞『ハートフル』2014年秋号

2014年 秋号
こちらからダウンロード(PDF)
2013年 夏号
こちらからダウンロード(PDF)
2012年 冬号
こちらからダウンロード(PDF)

東北支援活動

2012年 8月20日(月)宮城県南三陸町にて東北支援活動の一環として、コンサートの主催とともに、メディカルカウンセリングを実施いたしました。その活動の様子をまとめた動画です(音声入り/YouTube)。

活動についてもっと知りたい

スタッフルーム

医師、看護師・看護助手、臨床工学技士、放射線・臨床検査技師、栄養士、受付・事務など、各部署のスタッフをご紹介いたします。

こちらから

△ページのTOP